サイドチェスト

フランスはノルマンディ地方の田舎町で出会ったアンティークサイドチェスト。
1920年代ごろのお品。

元々はベッドサイドにおいてナイトテーブルとして使われておりました。

神殿の柱を模したような両サイドにあしらわれたスピンドルや四隅のアカンサスの彫刻など衣装性に富んだデザインが魅力的です。
経年により深い木の風合いも味わいある表情。

上下段に引き出しが備えられており、扉内部は2段作りの収納となっております。

小ぶりなサイズ感なので空間を圧迫せずに配置できます。

size:w47/d44/h85.5

【配送料金一覧】
販売価格 0円(税込)
SOLD OUT

Top