ウォッシングテーブル

フランスの田舎町で見つけました1930年代頃のウォッシングテーブル。

ウォッシングテーブルとは、天板の上に洗面ボウルを置いて、お部屋で顔を洗う時に使われた家具です。

デスクとして、またちょっとした作業台やサイドテーブルとしてお楽しみ頂けます。

アンティークならではの味わいのある古びた表情とナチュラルな風合いが、空間に程よい温もりをプラスしてくれます。

大変古いお品につき経年劣化による傷や天板の虫食いのパテ埋め跡、木部ワレや突板の浮き等ダメージがございますが古いもの固有の表情としてご理解の上ご検討下さい。

普段使いとして問題なくご使用いただけますが、コンディションをお値段に反映しておりますので予めご了承ください。

size:w82/d39/h76.5

【配送料金一覧】
販売価格 0円(内税)
SOLD OUT

Top