ベッドサイドテーブル

フランスの田舎町で見つけたサイドテーブルです。
年代は1920〜30年代頃のお品。

シンプルなシルエットが上品な印象を与えてくれます。
柔らかいウッドの風合いに、ブロンズの小振りな取っ手、手彫りの装飾が施されて芸が細かいお品です。

天板はマーブルトップになっており自然の大理石が織りなす淡いマーブル模様が印象的。

かつてはベッドの脇に置いて、キャンドルを灯し本を読んだりティーを淹れたり、就寝前の嗜みのために使う家具でした。

程よいサイズ感に、収納にも優れているので、 玄関やリビングなどの収納家具としてもおすすめです。

置いているだけで上品で優美な空間を演出してくれる逸品です。

扉内部はブリキ製で大変古いお品のため、錆が見られます。経年による固有の表情としてご理解の上ご検討下さい。(画像10枚目参照)

size:w36/d36/h83
販売価格 0円(内税)
SOLD OUT

Top