アルザス バタフライテーブル

フランス北東部、アルザス=ロレーヌ地方のアンティークテーブル。

19世紀初頭ごろのお品。

長い歴史を物語る瀞みのある古びた木味で、まるで童話の世界から出てきたような独特の存在感を放つ佇まい。

堅牢な造りのテーブルで、幕板にはアルザス地方らしい繊細に彫り込まれた葡萄と蔦、盾紋章の手彫りのレリーフが目を引きます。

こちらのテーブルにはいくつかの仕掛けが施してあります。

幕板の下部にフラップ式の扉が付いており手前に倒すと収納が備え付けられており、また天板をスライドさせると底の深い収納スペースがあります。
天板はバタフライの仕組みになっており、スライドさせて二重になっている天板の片側をパタンと倒すと広々とした天板になります。

天板の継ぎ目に隙が見られますが、がたつきやご使用に際して問題となる箇所は無く、アンティークとしてのコンディションも良好です。

size:
close:w106.5/d61/h73.5
open:w106.5/d118.5/h70

【配送料金一覧】
販売価格 79,000円(内税)
購入数


Top